生産調達プロセス革新

  1. サプライチェーン・マネジメント改革
  2. 生産調達プロセス革新

生産調達プロセス革新

現在作成中です。

近日中に更新しますので、しばらく、お待ち下さい。

コンサルティング概要

  • 生産現場における計画から実績までの情報の可視化による生産効率の改善
  • 生産計画を見据えた調達手段の再構築による調達リードタイム短縮と生産在庫(工場在庫)の削減
  • 標準作業書の作成における作業の可視化と誰でもできる化の実現

経営環境が変化する中、経営のミッションもPL利益重視からキャッシュフロー経営へと重点がシフトしています。それに伴い計画的な多在庫削減対策の構築とその原因となる販売計画の変動に耐えうる生産改革の再定義が必要となっています。
このような中で生産現場では、少量生産が出来ない設備のためリードタイムが長い、工場操業度が低く固定費率が高い、原材料の調達リードタイムが長い、日々の生産数量の変動が大きい、日々ライン編成が変るため改善・習熟向上が進まない等の多くの問題を抱えています。

 

弊社では生産改革の実務経験者であるコンサルタントにより、新生産方式の導入を支援します。
これにより、売れているモノしか作らない→必要なモノしか作らない → 在庫(仕掛り)=「コスト」削減という、生産効率の改善を実現します。

ご支援内容

現状在庫分析から見える現行生産体制の再評価

  • 現状在庫分析から見える現行生産体制の再評価として、過去数年分の主要製品の月・週・日別在庫の分析による販売の平準化の体感と多在庫の実態を把握します。
  • 原材料、半製品、工場在庫の在庫種別、在庫ポジション別の在庫分析により生産計画と実績の非同期を顕在化させます。
  • 非同期による過剰在庫、生産計画の最上流からの手戻り等、問題事象を定量的に整理します。

「モノと情報の流れ図」による、生産現場の俯瞰的課題を抽出

  • 原材料、資材の発注から調達、工程別製造から出荷までの物流と情報流を可視化した「モノと情報の流れ図」を作成し、生産現場の俯瞰的課題を抽出します。
  • 当課題の発生部門、影響部門を明確化した上で課題解決の優先付けを行います。
  • 課題の優先付けについては製造部門(生産計画、製造部)、製品企画部門などの部門横断的に討議の上、優先基準を設定します。

新生産改革計画の策定

  • 最終的には新生産改革計画の策定として、 主要製品のJIT生産シミュレーションと、部門横断的な目標課題を共有化します。
  • 具体的施策として「標準作業」・「標準時間」・「標準レイアウト」を設定し、 「流れ化」・「タクト生産」・「平準化」を実現します。

コンサルティング実績

業種 売上規模 支援結果
食品製造業 数百億円

生産計画業務と生産工程の改革により、原材料在庫、半製品在庫、工場内製品在庫の削減に貢献。原材料、半製品在庫は昨対比30%の削減を実現しました。

(詳細は実績一覧をご参照下さい。)

詳細は実績をご参照下さい

コンサルティング事例

中国企業との合弁設立に向けたビジネス・デューデリジェンス

正しい判断を導く為に、現地視察による現状の3PL物流事業の実態を診断。(物流事業診断のポイント)・アセットベースド戦略・管理組織および物流管理レベル・各荷主の管…

SCM機能強化プロジェクト

全部門の業務プロセスの整理、問題点の抽出 経営会議における事業オペレーションの解決方向性の提示 在庫、物流コストの現状分析 優先すべき改善対象の明示 改…

SCMを支えるトータルロジスティクス戦略の構築

調達領域のSCM改善プロジェクトとして、VMIモデルの見直しを推進①業務実態の確認・現在推進中のVMIを中心とした、サプライヤー業務も含めた物流実態把握 ・V…

中国マーケットにおける運行管理システムビジネスの調査

2か月間にわたる現地調査による調査レポートの取り纏め【ステップ1:スコープ定義】・調査対象・項目の確認・合意調査項目リスト作成【ステップ2:調査調査実施】・…

ニュービジネスモデル企画構築プロジェクト

基本計画書策定に向け、以下テーマを推進。1.本ビジネス上の問題点の仮設設計 ・ビジネス推進上のカベ(脆弱箇所)の洗い出し ・流通コスト押し上げの想定要因の洗い出…

全国の物流拠点ネットワーク再編

DC/TCの拠点ネットワーク配置を、徹底した現状分析、ロジクロスのデータシミュレーション技術により最適なものにする1 ネットワーク「物量」を分析2 物流パターン…

メーカーのSCM強化に向けた物流改革プロジェクト

4か月間における現状分析および改善実施・現状解析(コスト構造・運用実態)による仮説設計・現地ヒアリングによる仮説検証・3PL事業者の機能評価新契約スキーム…

輸配送事業計画の策定支援

現状分析既存事業の分析(市場性、競争力、収益性の評価)、同業他社の動向収集、3C・SWOT分析組織風土調査(沿革、経営方針、経営計画他) ・機能強化施策策定…

荷主様向け 物流改革プロジェクト

物流戦略の立案(トップインタビュー、物流ネットワークの見直し、保管型倉庫での在庫運用水準の見直し)・3PL契約体系・役割機能の見直し・タリフスキムの改定(車建…

物流ネットワーク再編事業

物流分析によるあるべき物流スキームの提示・RFP(入札回答依頼書)作成・候補業者発掘・競争入札実施・管理者面談、拠点視察・応札業者評価、業者決定・稼働前準備支…

お問い合わせ・ご相談・無料診断のお申し込み

物流改革に関するご相談、ご質問や無料診断のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ 平日:9:00〜18:00 03-6263-0375
  • 無料相談窓口
  • 無料診断お申込み

PAGETOP