【情報サービス業】小売店向け基幹システムにおける物流機能開発のご支援

  1. 【情報サービス業】小売店向け基幹システムにおける物流機能開発のご支援

コンサルティング事例

【情報サービス業】小売店向け基幹システムにおける物流機能開発のご支援

クライアントの課題

■課題1: 物流実務に知見のある人材が不足しており、特に貿易部分について実務に詳しい担当者が少なく、

              基幹システム側に実装すべき機能がわからない。

    ⇒物流の経験・スキルを持った人材の派遣。

 

■課題2: 仕入先・工場・倉庫業者・通関業者などの外部業者とデータ連携を行う際に、業務に詳しくないため、

              仕様決定に時間がかかっている。

      ⇒通関システム・WMSとのデータ連携に詳しい人材の派遣。

ご支援内容

■支援内容1: 物流の経験・スキルを持った人材の派遣

 ・海外/国内工場と国内倉庫間の貿易業務について、業務フロー・システムフローの整備を実施。

 ・システム開発側への必要な機能・仕様のフィードバック。

 

■支援内容2: 通関システム・WMSとのデータ連携に詳しい人材の派遣

 ・外部業者(仕入先・工場・倉庫業者・通関業者)との、データ連携の仕様擦り合わせ実施。

 ・外部業者への説明会用マニュアルの作成。

ご支援結果

■結果

 ・貿易関連機能およびデータ連携機能の開発完了。

 ・外部業者への新システムの説明会および質疑対応の実施。

  • 事例一覧
  • 事例集ダウンロード
  • サービス案内
本事例に関連するサービス

関連する支援事例

【大手小売業】グローバル物流システム構想策定支援

国内、海外各エリアの在庫出荷拠点で使用しているWMS…

お問い合わせ・ご相談・無料診断のお申し込み

物流改革に関するご相談、ご質問や無料診断のお申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ 平日:9:00〜18:00 03-6263-0375
  • 無料相談窓口
  • 無料診断お申込み

PAGETOP